読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福岡市 FP教室講師のブログ

FP社労士がファイナンシャルプランニングの学習を勧めたり、労務についてコメントするブログbyTWO-FACE社労士FP事務所(福岡市)-記事冒頭にプロフィールリンク

込み入ったお金の話は「いいね!」がつかない

f:id:taisyokuch:20160519041821p:plain

ブログテーマを社労士業務からFP業務に変更したら、反応してくださる方が減りました。

その辺の要因や愚痴を適当に書いていこうと思います。

 

いいね!をしたくなる記事はだいたい決まってる

これはもう動物か笑える動画・写真しかないぐらいに思ってます。

頭を使わず、直感的に快の感情を感じるものがいいね!を集めます。

あとは美男美女とかですね。

コメントを書きたくなる記事は上から目線でツッコめるもの・むかつくもの

 炎上芸ほどコメントしたくなる記事はありません。むかつくので正論で叩きのめしたくなります。炎上芸人炎上ブロガーの思う壺なんですけどね。

あとはツッコむことで優位に立った気になれる記事も人気です。

他人のキャリアの失敗談なんかは一部の人から絶大な支持を受けています。

それに学歴や資格の話が加われば最高のようです。

東洋経済の「高学歴が失業して貧困にあえいでいる」なんていう問題提起の皮を被った下を見て安心するための士農工商で言うところのえたひにん記事を見ると、からかい上手だなあ、と思わざるを得ません。

認定司法書士あべりょうの新宿事務所さんのCMの他のCMと違う嫌な感じ

 お金の話は小難しいので、かわいい猫の動画と比べ直感的に快・不快がわかるものではありません。

有益なものかどうか判断するために頭を使う必要があります。

またお金について情報発信する人は事業者なので、ツッコみどころがないように気を付けています。

いいね!やコメントしたくなるものと正反対なのがお金に関する情報のようです。

過払い金返還の新宿事務所のCMに悪印象を持つのも同じ理由だと思います。固い感じの低い声で過払い金過払い金と言われると「もうわかったから」と正直気分が悪くなります。

過払い金返還に好感度は必要ない、悪印象でも目立たないよりましだ、と割り切っているのでしょうが、好感度が必要な消費者ローンのCMの構成と対照的です。

消費者ローンのCMでは、最近だと新人バンドを描いたプロミスのCMをよく見ますね。爽やかでおもしろいやりとりに比べ、ローンの諸条件は小さい文字で読むことができません。まあ比較的読みやすい貸出金利も最優遇金利はほとんど適用されず、また金利幅が大きすぎるため読み取っても意味がないんですけどね。

このブログをどうしたものか

f:id:taisyokuch:20160519042104j:plain

そういったことを考えると、このブログであまり真面目にお金の話を書いてもバズらないことが予想されます。

寂しいことですが仕方ありません。残念なことに面白ブログを書くセンスもありませんからね。

かわいい動物の画像をあしらったり、あとは東洋経済を見習って胸糞記事をネタに問題提起をするのなんてのも良いかもしれません。

上から目線で書かない、互助会活動をきちんとやる、つまらないことを書かないといった反省するべき点もたくさんあります。

あと、私の強みはリアルでFP教室をやってるってことなので、ブログで勝負するよりもそのへんの強みをうまくアピールしていくと良いのかもしれません。もっと頑張ろうと思います。

(福岡 東京)TWO FACE社労士FP事務所 社会保険労務士 蓑田隆介

f:id:taisyokuch:20160418133433p:plain

TWO FACE社労士FP事務所 社会保険労務士 蓑田隆介