福岡市 FP教室講師のブログ

FP社労士がファイナンシャルプランニングの学習を勧めたり、労務についてコメントするブログbyTWO-FACE社労士FP事務所(福岡市)-記事冒頭にプロフィールリンク

「上司が最低な人間だった。こんな会社辞めて就活やり直そうと思う。」のスレに社労士がコメントしてみます

スレから読み取れる情報

【概要(想像含む)】

20代前半、独身、男、大卒、「そこそこでかい会社」の製造業正社員。工場の生産部門に配属。入社から2週間。上司(係長)の人間性に不満を持ち、退職を検討中。他の人に相談したくてスレ立て。

 

【労働条件】

ホワイティ

【上司の何が不満か】

「すみません。さすがにそこまでのことは分かりません」
「分かりませんじゃねぇんだよ!! 聞いてんだよ!!」
「さすがに、そこまでのことを聞かれても……」
「じゃあいいよおめーよ!」

まぁたとえばこんな調子ばっか

業務上で 「そんな『先週の○○の××はどうだったか』なんて、そんな細かいこといちいち覚えている訳がない」 ということ
そのクソ上司とにかく 「そんなこといきなり聞かれても思い出したり調べたりするのに時間がかかる」 っていうことを、即行で答えないとすぐイライラして、そういう口を叩くんだよ 
こっちも 「そんなの覚えてる訳がないだろ。常識で考えろ!!」 って言いてぇわ

先輩社員からの評判も悪い様子。

【現在の心境】

本気で悩んでんだよ!!
このままじゃいつかキレる!! 

なんで仕事ができるようになるならない
以前の段階で悩まなくちゃいけないんだ!!

あぁメーカーなんて失敗だったのかと思い始めて

私の目線でのスレに対するコメント

どこにでもある些細な悩みと切り捨てるのは簡単ですが、当人にとっては大きな問題

上司の人間性に不満を持つのは古今東西どこにでもあるよくある話ですが、入社したばかりの新入社員がここまで不満を持つのは珍しいですね。

可能性や要因としては、新入社員が増長している、この新入社員は社会人基礎力のポテンシャルが高く上司を是正しようとしている、上司がよほど酷い、などが考えられます。

一般的には新入社員に適応や成長を期待する場面ですが、新入社員の心が折れてしまって退職となってしまったならば、会社にとっても採用、教育にかけた費用の損失、新入社員にとってもキャリアの大きな傷となり、双方不幸になってしまいます。

新入社員の当人もそのことを頭ではわかっていても、怒りの感情はどうしようもない、という状況のようです。

会社側も上司の増長を防ぐ手立てを

新入社員が未熟だからと切り捨てる前に、会社側も上司は増長しがちであることを認識して、それを予防する手立てを考えるのが良い会社を作るためには得策です。

よくある上司の増長としては、職制上の上下関係を業務以外に濫用することです。

上司の引っ越しを部下に手伝わせることなどがイメージしやすいでしょうか。セクハラやパワハラも職制上の上下関係を濫用し相手の人権を侵害する行為です。

本件においては、「詰め(問い詰め)」については業務の範囲内であり、上司の明確な上下関係の濫用はないように見えますが、「じゃあいいよおめーよ!」などの乱暴な言葉遣いが部下の不満の元となっているように思えます。

人間の嫌な性質として、相手を屈服させるのは気持ちが良い、というものがありますからね。

「es」の映画で有名なスタンフォード監獄実験も、職制上の上下関係の濫用が起きがちであり、それが人間関係の崩壊に繋がることを示しています。

会社はそのことを認識して、職制上の上下関係の濫用を防ぐ手立てを取るべきでしょう。手法としては人事考課において部下からの評価を反映させる手法などが考えられます。

しかし辞めるほどではない

不当に屈服させられているとしたら、当人にとっては自尊心に関する大きな問題であり、怒りに感情が支配されることがあることは理解しますが、新入社員でメンタルスキルにおいてもまだまだ伸びしろがある点や、会社の規模が大きく配転も可能であろうこと、労働条件が良いことなどを考慮すれば、本件は辞めるほどのことではないと思います。良い相談相手を見つけ、成長の機会にするのが良いでしょう。

また、相談相手を母校の大学の担当者にしようとしているのは良い考えだと思います。職場の中では、彼の不満を利用して、退職の方向へ誘導することで、上司を刺し、自身の職場環境を改善しようとするインセンティブが働くからです。

もちろんそれは性悪説に基づく考え方の一つであり、職場の先輩も良い相談相手となり得ます。事情を最も理解しているので当然のことです。新入社員のそのようなメンタルケアのために配置されている場合も多いでしょう。

異なる立場の信頼できる人に相談し、その後自身で考えて、成長することが大切です。

 

(福岡市)TWO FACE社労士FP事務所 社会保険労務士 蓑田隆介

f:id:taisyokuch:20160418133433p:plain

TWO FACE社労士FP事務所 社会保険労務士 蓑田隆介